個人情報保護方針
ホーチキ株式会社およびホーチキグループ会社はお客様、お取引様を始めとする、弊社に個人情報を提供される全ての方の個人情報について個人情報保護法を遵守し、適切に保護することが社会的責務と考え次の取り組みを行なっています。
1.個人情報保護に関する内部規程の策定
個人情報保護に関する取り扱いについて規程を定め漏洩等に対しては就業規則等に従い厳しい態度で望むことを社内に周知徹底させます。又、この規程は常に見直しを行い社会的・社内的変化に対応出来るものと致します。
2.個人情報の適切な収集、及び利用目的について
個人情報収集については適切な収集を行い、利用目的を明示いたします。
3.第三者提供について
収集しました個人情報は次の場合を除き、本人の同意なく第三者に提供いたしません。
・ホーチキグループ内で利用目的の範囲内で共同利用する場合
・利用目的を達成するために当社の管理下のもとで業務を外部委託する場合
・合併、分社化、営業譲渡により事業継続目的で提供する場合
・関係する法令または指針・ガイドラインにより、第三者提供が認められている場合
4.個人情報管理者の設置
個人情報取り扱い総括責任者を設置し、その下部に個人情報を取り扱う部門毎に管理責任者をおき適切な管理を行ないます。
5.従業者教育の実施
周知徹底させる為、適時継続的な教育を実施します。
6.業務委託先の管理
事業推進上個人情報を提供する業務委託先については、委託先の審査を行い契約書の内容に個人情報保護に関する取り決めを行ないます。
7.個人情報の適切な管理
個人情報の利用目的に応じて、漏洩、紛失、破棄・毀損等を防止すべき適切な管理を行ないます。
8.監査体制の整備
個人情報が個人情報管理者にて適切に行なわれているか独立組織からなる監査体制を整備いたします。
又、アクセスログの監査体制を強化し漏洩等の未然防止策を検討してまいります。